会社を辞め(病め)ました。

先月に1年4ヶ月間、パートで働いていた会社を辞めました。

あまり良い辞め方ではありませんでしたが、送別の品が用意されていていました。私はコーヒー好きで、レギュラーコーヒーを自宅でケトルで丁寧に抽出、水筒に入れて持ってきていることを知っていた同僚が、提案してくれたんだそうです。別な同僚が有名な珈琲店で買ってきてくれたとのことでした。コーヒー豆とドリップパックセットでした?!有り難い事なのですが、コーヒーミルが家にはありません。以前手動のコーヒーミルを買ったのですが、細挽き、粗挽きの調節が上手く出来なかったので、随分前に処分(多分捨てたのかな?)してしまいました。送別の品の中身を、まだ会社に居るうちに知ってしまい、ある人は…「これを期にコーヒーミルを買ってみたら?」とか、またある人は「コーヒーミル持って無かったんだっけ?」最終的に…コーヒー豆を買ったお店へ持って行って「頂き物なんですが、生憎家にはコーヒーミルが無いので、挽いて頂けませんか?」と言ってみる…綺麗に話は纏まり退社。退職してから、家でゆっくりと考えようと「コーヒーミル」をネットで検索し、どれにしようか迷ってしまいました。とにかく、手動の疲れるのは嫌!でも、フレーバーな薫りを楽しみたければ、安めの電動ミルで挽いてしまうとコーヒー豆に熱が籠ってしまう…。安くて、疲れない、コーヒー豆の良さを損なわないコーヒーミルはありませんでした。結局、¥2500の手動のミルを買いました。挽いたコーヒー豆が下に落ち、そのガラスの器にスクリューの蓋がつくタイプの物です。軽いので下をしっかり持ちながら、コーヒー豆を挽かなければなりませんが、面白い商品に出会えたことに感謝しています。

ピンキープラス